スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第53号 諦めず、みんな連携して、これからの選挙でくつがえしていこう

昔あったづもな通信第53号
小澤俊夫

諦めず、みんな連帯して、これからの選挙でくつがえしていこう
昔ばなし大学再話研究会で那覇に来ている。今、ホテルで参議院本会議を見ている。戦争法案は可決された。だが戦いはこれからなのだ。これまでの議論で、政治権力というものが如何に傲慢で、一方的で、愚かであるかを国民は知ってしまった。国の平和や人々の幸福は自分の政治行動、つまり選挙での投票によっとまもらなければだめなんだということをはっきり学んだ。すべての世代が学んだ。選挙での投票が政治を決めていくことを学んだ。来年の参議院選挙では必ず変化を起こそう。みんなで、自分の身近な人々に、今回の戦争法案に賛成した議員を落とそうと呼び掛けよう。各選挙区でも比例区でも。日本はこれまでは平和で当たり前という気分できたが、今回の一連の議論で、平和は自分の選挙で守らなければならないのだということを肌で感じたと思う。諦めず、みんな連帯して、これからの選挙でくつがえしていこう。2015.9.19 午前2時35分

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。